第2回OTC薬、プライマリケアを対象とする実践セミナー

OTC薬(一般用薬)は、プライマリケア、セルフメディケーションのツールとして、地域の医療システムの中では重要な役割を担っています。薬局、ドラッグストアーで、OTC薬を取り扱う薬剤師は、地域医療の入り口をあずかる者としての意識と責任と能力が必要です。
日本アプライド・セラピューティクス学会では、患者の病態を反映する情報や所見を自ら収集して疾患を推測し、さらに薬剤師が適切な対処法を選択して(トリアージ)提案できるよう、演習と実習を通じて実践能力を向上させ、セルフメディケーションを支援するプライマリケアの担い手としての実力を向上させるための『薬剤師の臨床判断ワークショップ』入門コース、アドバンスコースを開催してまいりました。
今回、下記のOTC薬・プライマリケアを対象とする実践セミナーを開催致します。

日時: 2021年 11月 14日(日) 13:00~16:30
オンライン( Zoomミーティング)

会費: 2,000円

申込先URL  https://kenshu.asuyaku.life/trainings/287

☆10月31日までにお申込ください。

☆研修会のZoomURLと資料は開始2日前にお送りします。

☆本会は日薬剤師研修センター認定の集合2単位です。
研修会終了後、当日以内にグーグルフォームへのキーワード記入送信 と、 Zoomへの入退室時間確認後、単位を送付致します。


プログラム

司会   坂口眞弓
日本アプライド・セラピューティクス学会理事・OTC 薬検討委員会
一般社団法人 浅草薬剤師会 監事

1.挨拶

日本アプライド・セラピューティクス学会理事長 緒方宏泰

2.医療用から要指導・一般用への転用に関する評価検討会議から(30 分)

厚生労働省 医薬・生活衛生局 医薬品審査管理課   高畑正浩

3.OTC 薬・プライマリケアに関する実践報告(各20 分)

みどり薬局         田中雪葉
イオンリテール株式会社   松田宗之
御代の台薬局品川二葉店   押切康子

休憩(10 分)

4.OTC 医薬品どんなふうに販売したらイイですか?(45 分)

医療法人社団徳仁会 中野病院   青島周一

5.薬局3.0(45 分)

日本アプライド・セラピューティクス学会 OTC 薬検討委員会 ファルメディコ株式会社   狭間研至

6.挨拶

一般社団法人 浅草薬剤師会 会長   秦千津子

主催 日本アプライド・セラピューティクス学会
共催       一般社団法人 浅草薬剤師会


案内書のダウンロードはこちらをクリック(Word