トップページ サイトマップ 文字サイズ変更:
台東区医薬品管理センター メニューをとばして本文へジャンプ


下谷薬剤師会からのごあいさつ

台東区管理センターへようこそ。
台東区には、下谷と浅草の2つの薬剤師会があります。旧下谷区と旧浅草区を
基にしています。下谷は、台東区の半分の西部にあたります。
両薬剤師会が協力して、台東区の管理センターを運営しています。またこの
ホームページも同様です。

薬剤師の任務は、"薬剤師は、調剤、医薬品の供給その他薬事衛生を
つかさどることによって、公衆衛生の向上及び増進に寄与し、もって国民の
健康な生活を確保するものとする"と薬剤師法第1条に定められています。

このように、薬剤師の仕事は、皆さんが見かける、薬局での調剤や医薬品
供給だけでなく、学校薬剤師として、教室などの空気検査、水道水の検査など
環境衛生検査、それに児童生徒への薬の正しい使い方、地域住民の皆さんへの
薬の正しい使い方の啓発活動として、講演会や街頭行事があります。また、
災害時には医薬品が供給できるように、行政と協力して"災害時協力薬局"
事業を実施しています。

薬剤師の仕事、薬の正しい使い方などに、このホームページがお役にたてば
幸いです。

一般社団法人 下谷薬剤師会ホームページ


                    下谷薬剤師会 会長 西村 友男


浅草薬剤師会からのごあいさつ

浅草薬剤師会は平成21年4月1日より組織及び会員が
《一般社団法人浅草薬剤師会》に移行致しました。
今後法人格を持った責任ある職能団体として、地域医療に貢献すべく
会員一同協力して活動してまいります。

浅草薬剤師会は台東区の浅草地区の薬局・薬店等で構成されています。
最近、浅草はかつての賑わいを取戻し、力強い街に変わりつつあります。
浅草薬剤師会には、何代も続いた昔ながらの薬局・薬店、新しい調剤専門の
薬局、さまざまな形態の仲間がいます。85軒と規模的には小さい薬剤師会
ですが、活動はどこにも負けない、地域に根差した医療活動を行っていま
す。

皆様は薬剤師に何を期待されますか?

今、薬剤師は、《処方箋調剤》《一般薬の相談・販売》《介護相談》
《医療用品・医療機器の相談・販売》《サプリメント相談・販売》
《学校薬剤師としての学校環境の管理》《災害時での活動》《薬物乱用防止活動》
《生活習慣病の相談》などなど、時代とともに求められるものも幅広くなりました。

薬剤師は薬のプロです。

皆様もぜひ<かかりつけ薬剤師>をお持ちください。
かかりつけ薬剤師は、皆様の健康関連分野において、
良きパーソナルアドバイザーとなるでしょう。

浅草薬剤師会(会員薬剤師)には、皆様の信頼に応え、皆様の健康維持に
貢献できる<かかりつけ薬局><かかりつけ薬剤師>が揃っています。
浅草薬剤師会のホームページに遊びにいらしてください。

一般社団法人 浅草薬剤師会ホームページ

ご自分に合う<かかりつけ薬局><かかりつけ薬剤師>を
見つけられ、十分にご利用頂きたいと思います。


               一般社団法人 浅草薬剤師会 会長 坂口 眞弓